ARUHI(旧:SBIモーゲージ)の審査は?

⇒ 他の銀行の住宅ローンの審査や審査基準 もチェックしましょう!

みずほ銀行住宅ローン 三菱東京ufj 住宅ローン 三井住友銀行住宅ローン
住信SBI 住宅ローン イオン 住宅ローン 新生銀行住宅ローン
楽天銀行住宅ローン 東京スター銀行住宅ローン


ARUHI(旧:SBIモーゲージ)の審査は通過しやすいのでしょうか?不安もいろいろとおありでしょうが、最大の難関とも言える審査についてみていきましょう!

ARUHI(旧:SBIモーゲージ)では、事前審査と本審査の2段階審査方式での取扱をしています。

全国に100もの窓口を設け、不動産業者様からの持ち込みとお客様からの直接申込ができるようになっています。


sbim_screenshot事前審査は、必要書類さえ満たしていれば、最短で当日に結果が出てきます。その後、本審査書類を完備し、本審査をしてから融資実行まで、最短で3営業日というスピーディーさがウリです。

しかし、事前審査はすぐに結果が出ても、本審査にはもう少し時間がかかってしまうのが実情のようです。
なぜなら、物件の売買契約書の写しなどの、必要書類が多いという点も挙げられます。
あくまでも、書類がきれいに完備し、受付けられて事務処理を施されてから、3営業日と考えた方がよいでしょう。

もちろん、持ち込む前のチェックと確認をしっかりすれば、時間の短縮はできると思います。しっかりした不動産業者さんを選ぶのも、審査をスムーズに通すコツです。

そして、1つ注意点が。
それはARUHI(旧:SBIモーゲージ)独自の事前審査基準です。

通常の銀行ならば、事前審査結果がそのまま本審査結果となることが多いのですが、ARUHI(旧:SBIモーゲージ)の場合は、事前審査はあくまでも仮審査。
本審査で覆ることも少なくありません。

要注意パターンを次のページでご紹介しましょう!